始業式~まとめの三学期!なりたい自分に向かってがんばろう!~

9日(火)に、第三学期が始まりました。登校した子どもたちの、新しい年を迎えやる気に満ち溢れた目が印象的でした。
三学期の登校日は52日間です。本年度の学習、活動のまとめをしっかり行います。

始業式

山本二三展 見学

10日、とうほう・みんなの文化センターに、「山本二三展」を見学にいきました。「天空の城ラピュタ」や「もののけ姫」などのアニメの背景に使われている作品が展示されていました。子どもたちは細部まで描かれた筆遣いに見入ったり、お気に入りの一枚を見つけたりと思い思いに鑑賞しました。

山本二三展 見学

文部科学省政務官学校訪問文部科学省から来校 学びの様子をご覧いただきました

11日(木)は、文部科学省の大臣政務官をはじめ、福島県や相双地域の教育関係諸機関の方々が多数来校され、授業を参観したり、教育課題について懇談したりしました。

各学年の授業では、多数の来校者が参観する中でも、子どもたちは普段通りの、落ち着いた態度で話を聞いたり、進んで考えを発表したりしていました。また、本校校長、スクールカウンセラーが参加し、避難先での学校の現状や教育課題に関して懇談しました。短い訪問時間でしたが、本校の教育活動や子どもたちの姿について理解していただけたのではないかと思います。

文部科学省政務官学校訪問
文部科学省政務官学校訪問

ブリティッシュヒルズ外国語の学習

22、23日(月、火)に、天栄村のブリティッシュヒルズで行われた「異文化体験交流活動」に5年生が参加しました。

2日間にわたり、双葉郡の5年生が英語を使ってコミュニケーションを図り、言語や文化について体験的に学びました。

普段と違った環境の中でも進んで学習に参加することができました。今後の学校の授業、生活にもつなげていきます。

ブリティッシュヒルズ
ブリティッシュヒルズ

切り絵教室「切り絵教室」と「夢」のお話

25日(木)、福島民報社さんの協力を得て、切り絵画家「久保 修」さんが来校され、切り絵の授業をしていただきました。久保さんの作品は、郵便切手や年賀はがきに採用されていて、世界各地でも展覧会が開かれています。

切り絵の作り方について説明をいただいた後、実際に切り絵づくりに取り組みました。作成中は、みんな真剣そのもので、シーンとした空気の中、リンゴや椿、富士山などの切り絵作品を作りあげました。

また、最後に久保さんの「夢」についてのお話もいただきました。

~物事を成し遂げるには、「夢を持ち続ける」ことが大切です。その夢をかなえるためには、努力が必要です。努力を継続すれば、夢はかなうようになります。ですから、物事を成し遂げるためには、あきらめずに継続することが大切なのです。~ 久保さん、ならびに関係の方々、ありがとうございました。

切り絵教室
切り絵教室