ふるさとなみえ科

第3回ふるさと創造学サミット「出張 まるごとふるさとなみえ博物館」~なみえっ子学芸員がふるさとの学びを紹介します~ アンケート結果より平成28年 12月3日(土)

ふるさと創造学サミット」アンケートより

平成二十七年十二月三日に、郡山市のビッグパレットふくしまにおいて、双葉郡八町村の小・中・高校の児童生徒が一堂に会して、それぞれのふるさとについて学んだことを発表し、交流を深めました。

その際に書かれた感想や意見を「復興ビジョン推進協議会事務局」がまとめたものから、本校の発表に関係する内容を抜粋しました。以下のように、本校児童の発表内容や方法、そして、表現力の高まりについてたくさんのお褒めの言葉をいただくことができました。中でも、他校の児童から「僕は浪江小の人たちを尊敬し、応援しています。」とまで書いてもらえた本校の児童を、私たち教職員は誇りに思います。

(他校の教職員から本校児童に向けて)

  • 浪江・津島小○×クイズに楽しく参加しながら浪江の大堀焼や二本松の木工芸について知ることができました。司会のみなさんの衣装もカッコよくてとてもわかりやすかったです。「んだげんちょ」のダンスをもっと見たかったです。(小学校)
  • 浪江・津島小のみなさんへ。浪江町の伝統工芸と二本松市の伝統工芸を組み合わせ、互いのよさを生かした作品作り。みなさんのふるさとふたつ合わせ、ふたつのふるさとに誇りを持つ気持ちが伝わりました。また、五・六年生で力を合わせ、一人ひとり堂々と歌ったり踊ったり、意見を述べたりする姿はとても輝いていました。すばらしかったです。(小学校)
  • 浪江・津島小のみなさんは自らをふるさとなみえ博物館の「学芸員」と称して意欲的に伝え、つながっていました。大変印象に残りました。発表側と聞き手側の交流の仕方にも工夫が見られ、聞き手をひきつけるクイズ、お互いのふるさと情報を交流し合うインタビューなど、まさに「つながって広がる学び」であると感じました。すばらしいです。また、自分のふるさとなみえと、避難先の二本松市の文化を比較する取組みなど視点もすばらしいと思いました。(小学校)
  • 浪江・津島小…衣装も発表もまとまりがあり、独特でユーモアがあってよかった。(ダンス)(中学校)
  • 浪江・津島小「探究のプロセス」に従った学習活動が行われていることが分かり、大変良かった。また、そうした活動が展示物としてよくまとめられていた。発表する児童も堂々としており、立派だったと思う。(中学校)
  • 浪江・津島小…クイズに答えた人に「大堀相馬焼のはしおきをプレゼントする」という趣向をこらした内容で、参加者も楽しむことができました。(中学校)
  • 浪江・津島小…児童の発表態度がとてもハキハキしていて良かった。(高校)

(他校の児童・生徒から本校児童に向けて)

  • 浪江・津島小へ。ぼくは大堀相馬焼をはじめて知った。(小六)
  • すごく大きな声で堂々と発表していました。僕はあんなに大きな声で言っていたことを尊敬しました。終わったら大堀相馬焼というものをもらいました。家で使ってみたら使いやすかったです。僕は浪江小の人たちを尊敬し、応援しています。(小六)
  • 見ている人も体験できて、楽しかったです。(中三)
  • 浪江町の大堀相馬焼と二本松の木工について調べていて、さらに比べているところがすごいなと思いました。また分かりやすく発表していてクイズも面白かったです。(小六)
  • とても聞きやすかったです。浪江津島小では、クイズなど、浪江の伝統を分かりやすくまとめていました。(小六)
  • 浪江津島小さん。クイズがとても面白かったです。最後にプレゼントを下さってありがとうございました。(小四)
  • 浪江小学校で三択クイズがあって全問正解して箸置きをもらえたので良かったです。(小四)
  • 浪江津島小の問題が楽しかったです。(小四)
  • 頑張って発表していた姿に感動しました。(小六)
  • 浪江小は有名な特産品などの発表をして、最後に箸置きを下さりありがとうございます。すてきな発表でした。(小六)
  • 浪江津島小では、難しいのに大堀相馬焼を作ったことがすごいと思いました。(小六)
  • 浪江小を見て、はじめは緊張したけどリフレッシュできてよかったです。(小四)
  • とても発表が聞きやすくて、とてもよかったです。いろいろと勉強になりました。(中二)

第3回ふるさと創造学サミットアンケート結果(PDF)