浪江小学校校歌・校章

所在地

浪江小学校二本松仮校舎
浪江町立浪江小学校 二本松仮校舎
〒969-1511 福島県二本松市下川崎字三島台1番地 旧下川崎小学校内
Tel 024-567-3970
浪江小学校浪江町本校舎
浪江町立浪江小学校 浪江町本校舎
〒979-1521 福島県双葉郡浪江町権現堂字北深町5

歴史・沿革

明治6年 6月 1日中村藩の郷校たる明倫館に開設して浪江小学校と称す
 19年浪江小学校校舎新築
 20年浪江高等小学校と称す
 23年浪江尋常小学校と改称する
大正8年 3月浪江尋常高等小学校と改称し、校舎新築
昭和20年 8月戦災を受ける
 22年 7月南校舎改築(東半分)
 28年10月浪江、幾世橋、請戸、1町2ヶ村合併となる
 28年11月学制80周年記念表彰を受く
 29年 3月13日保健体育の研究校として文部省より表彰を受く
 31年 2月校歌制定
 31年 5月1日浪江、苅野、大堀、津島、1町3ヶ村合併浪江町となる
 36年11月3日県教育委員会より浪江小学校PTAが表彰を受く
 40年11月 3日視聴覚教育優良校としてNHKより表彰を受く
 41年 9月南校舎焼失
 42年 8月30日南校舎8教室(鉄筋二階建)完成
 47年 9月 5日優良交通安全学校として県知事より表彰を受く
 47年12月17日全日本リード合奏大会金賞を受く
 55年 8月 2日新校舎建築落成移転
 56年11月18日学研教育賞受賞
 57年 3月25日屋内運動場完成
 58年 5月11日プール完成
 63年 3月 1日視聴覚室整備
 63年11月16日優良PTA文部大臣賞受賞
平成元年10月24日第13回福島県青少年赤十字指導者研修会並びに学校公開
 8年 4月 1日全日本・東北・県書写書道研究会研究指定
 9年10月23日第38回全日本書写書道研究会福島「浪江」大会
 10年 4月 6日浪江小児童クラブ開設(学童保育事業)
 12年 3月 8日パソコン導入(インターネット)
 15年11月18日基礎学力向上推進支援事業授業公開
 15年12月 1日大規模改修第一期工事完了(北・東・西校舎)
 16年12月 1日大規模改修第二期工事完了(南・旧校舎)
 17年 3月 1日ラップトップパソコン導入、教室・特別教室LAN工事完了
 17年11月28日学力向上パートナーシップ事業授業公開
 18年 9月 9日第49回全日本吹奏楽コンクール東北大会 「金賞」受賞
 19年 6月 6日福島県学校歯科保健「優秀校」受賞
 20年 6月 5日福島県学校歯科保険「優秀校」受賞
 21年11月12日文部科学省指定「小学校外国語活動実践研究授業」公開
 22年 1月 19日全国交通安全「優良学校賞」受賞
 22年 4月 7日校庭芝生化着工
 23年 3月11日東日本大震災、東京電力原子力発電所事故のため休校
 23年 8月 1日学校再開
 23年 8月11日福島県学校歯科保健「優秀校」受賞
 23年 8月25日浪江小学校(旧二本松市立下川崎小学校)開校式

震災・原発事故後の学校の状況

平成23年 3月11日東日本大震災発生・東京電力福島第一原子力発電所事故発生
 23年 3月12日原発事故により津島地区へ避難開始。人口29,908(2010国勢調査時)
 23年 3月15日二本松市へ避難。役場機能を二本松市東和町へ、5月には二本松市中心部へ移転
 23年 4月 6日公立小・中学校入学式。
浪江町の子どもは、すべて区域外就学(3/27現在、小学生1,162名、中学生610名。浪江小学校558名、幾世橋小学校122名、請戸小学校93名、大堀小学校157名、苅野小学校174名、津島小学校58名)
 23年 4月11日学校再開に向けての検討会議の設置
 23年 6月 8日学校再開へ向けての保護者への意向調査開始
 23年 7月12日二本松市から借用した学校再開予定の校舎除染開始
 23年 8月 1日浪江小学校・中学校教職員人事発令
 23年 8月25日浪江小学校・中学校の開校行事、2学期開始
在籍数 浪江小学校28名、浪江中学校33名
 24年 4月 1日浪江小学校 在籍数28名
「ふるさと浪江科」を軸とした総合的な学習の時間スタート
 24年10月 1日浪江町役場移転
二本松市北トロミ573番地(二本松市平石高田第二工業団地内)
 25年 4月 1日浪江小学校 在籍数17名
警戒区域が、「避難指示解除準備区域」「居住制限区域」「帰還困難区域」に再編
 25年10月 4日復興庁・福島県・浪江町「浪江町住民意向調査」実施
子育て世代ほど帰還指向は低い
「現時点で戻らないと決めている 20代:61.9%、30代:52.6%」
 25年10月30日浪江町立小・中学校再開に伴う就学意向調査開始
 26年 4月 1日浪江小学校 在籍数19名(8.1現在:在籍数18名)
津島小学校 在籍数3名
 27年 4月 1日浪江小学校 在校生11名、津島小学校 在校生3名(5月1日現在)
 28年 4月 1日浪江小学校 在校生9名、津島小学校 在校生2名(4月1日現在)
 28年 8月 1日浪江小学校 在校生7名、津島小学校 在校生2名(8月1日現在)
 28年 9月 2日浪江小学校 在校生6名、津島小学校 在校生2名(9月2日現在)

ごあいさつ・御礼

浪江小学校は、ここ、二本松市の下川崎の地で学校を再開して、6年目を迎えています。平成26年度からは津島小学校も再開し、小さな学校ながら二校の児童が一緒に元気に明るく学校生活を送っています。

今年も、「小さな学校で 大きな感動を」を合言葉に、授業や学校行事の中に一人一人が頑張る活動をたくさん取り入れています。さらに「ふるさとなみえ科」を通して、子供の目線で「ふるさと浪江」のよさを学ぶ機会を充実させ、「なりたい自分に向って生き生きと学ぶ子ども」の育成をめざしてまいります。

全国各地の皆様からの御支援や応援に感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

平成28年4月

浪江町立浪江小学校長 遠藤 和雄
浪江町立津島小学校長 郡司 博明